サマリーポケットの評判は良い?気になったので口コミを調べてみた

サマリーポケットは月額1箱250円から利用できる宅配型のトランクルームです。家にある荷物の置き場に困っているとか、スペースを作りたい、あまり使わないけど捨てられないなどの時に格安で利用するには最適なトランクルームです。そんな便利でお得なサマリーポケットの口コミや評判について調べてみましたのでご紹介を致します。
サマリーポケットの評判は良い?気になったので口コミを調べてみた

サマリーポケット


サマリーポケットのクリーニングを一般的なクリーニング料金と比較

 

月額250円から利用できる宅配型トランクルームのサマリーポケットのオプションサービスには、預けた衣類のクリーニングがあります。

 

預けた荷物をクリーニングしてくれるサービスで、自宅にながらパソコンやスマホで依頼ができてとっても便利。忙しくて時間がない方からとても好評です。でも、そのクリーニングの料金って高くはないのでしょうか。

 

そこでサマリーポケットのクリーニング料金について調べましたのでご紹介を致します。一般的なクリーニング店の料金とも比較しておりますので参考にして下さい。

 


サマリーポケットのクリーニングを一般的なクリーニング料金と比較

 

 

料金は620円から!

サマリーポケットのクリーニング

 

サマリーポケットのクリーニング料金は、1アイテム620円からです。このサマリーポケットのクリーニングには、標準的なスタンダードコースと特殊ドライクリーニングのプレミアムコースの2種類があります。

 

スタンダードコースの洗濯は、洗濯表示に従って、「洗い」または、「ドライ」のどちらかで洗濯します。「洗い」は、汗・尿・血液・醤油などの汚れやシミを落とすことができます。が、油などの汚れやシミは十分に落としきれないことがあります。

 

一方の「ドライ」は、皮脂・サラダ油・機械油などの油の汚れ・シミを落とすことができます。が、逆に汗、尿、血液、醤油などの汚れやシミを落としきることができません。

 

プレミアムコースはこの汗・尿・血液・醤油などの汚れやシミと、皮脂・サラダ油・機械油などの油の汚れ・シミの両方を落とすことができます。

 

それぞれのコースの料金はこのようになります。

洗濯コース 1商品あたりのクリーニング料金(税抜)
スタンダードコース(洗いorドライ + シミ抜き)   620円
プレミアムコース(特殊ドライクリーニング + シミ抜き) 880円

                           
     
   

どんなアイテムでも一律620円、または880円になるので、一般的なクリーニング店の料金と比較すると高いことが分かります。

衣類 一般的なクリーニング店の料金
Yシャツ 210円
セーター 530円
メンズパンツ 540円
スカート 550円
学生服(下) 550円
学生服(上) 600円
メンズジャケット 780円
ワンピース 950円
メンズスーツ 1,350円
コート 1,700円
ダウンジャケット 2,700円

※価格はすべて税別です。

 

スタンダードコースだと620円なので、Yシャツやセーター・スカートなどは一般的なクリーニング店をご利用することをお勧め致します。また、クリーニングのオプションサービスを利用する際は、クリーニング店の料金と比較して利用しましょう。

 

 


クリーニングできない衣類もある

皮革・毛皮・着物・和服類・下着などはクリーニングできません。そこでクリーニングできない衣類をご紹介致します。

 

クリーニングできない衣類
・皮革・毛皮
・着物・和服類
・肌着・下着類
・帽子・ドレスなど輸送中に型崩れが危惧されるもの
・乾いていない衣類(輸送中にカビ、においが付く恐れがあるため)
・洗濯表示の付いてないもの、洗濯不可のもの
・破れ・破損などがあるもの
・その他、クリーニング不可能と弊社が判断した場合

 

また、一部ブランド品は品質の劣化等の恐れがあるため、お断り、または、別途特殊クリーニング料金がかかる場合があります。

 

だいぶん高いような気もします。見積りが届きますのでそれから判断しても良いですが一般的なクリーニング店の方が安いような気がします。

品名 クリーニング可否 概算料金(税込み)
モンクレール ダウンジャンパー ¥7,560~
マッキントッシュのゴム引き製品 不可
バブァーなどオイルコーティングされた製品 不可
デュベティカ ダウンジャンパー ¥7,560~
ロエベ ¥7,560~
シャネル、エルメス等の高級ブランド品 ¥7,560~
上記以外の高級ブランド品と同等に扱う必要のある衣類 ¥7,560~
動物性の毛皮を一部に使用している衣類(フードファー含む)  ¥5,400~
衣類の一部に革を使用しているもの ¥5,400~
衣類洗濯タグが全て「不可」となっている衣類 不可

 
 

 

 

 

サマリーポケットのヤフオク代理出品5つの注意点とは!?

 

サマリーポケットは家にいながらシーズンオフの衣類や読まなくなった本・見なくなったDVDなどをダンボール箱で預けることができる宅配型トランクルームです。

 

出庫時も自宅や希望の配送先まで届けてくれるから、引っ越しや転勤など一時的に預けておくと配送までできると大好評です。

 

そんな便利でお得なサマリーポケットには、ヤフオク出品の代行サービスもあります。が、使い方によっては損をすることもあるんです。

 

そこで、今回はそのヤフオク出品代行サービスの5つの注意点についてご紹介を致します。

 

サマリーポケットのヤフオク代理出品5つの注意点とは!?

 

5つの注意点とは!?

サマリーポケットは月額250円から利用できる宅配型トランクルームで、オプションサービスには、今回ご紹介するヤフオク出品の代行サービスのほか、クリーニング・シューズリペア・ハンガー保管などがあります。

 

そのヤフオク出品代行サービスは、忙しい人や出品が煩わしい方にはとても便利なサービスですが、使い方によっては損をすることもあります。

 

サマリーポケットのヤフオク出品代行サービス5つの注意点がこれです。
・落札相場1,500円未満の商品は出品できない
・一度出品すると取り消すことができない
・落札されなかった商品は処分か倉庫への返却
・倉庫への返却は手数料1,080円が必要
・代行手数料が1,500円から最大で30%かかる

 

1.落札相場1,500円未満の商品は出品できない
最近の落札相場が1,500円未満の商品は出品できません。
これは代行手数料が、落札金額1,500円~4,999円の場合、1,500円もかかるからです。
たとえば、落札相場が1,000円なら出品しても全然お金が手元に残りません。むしろ、500円の赤字になってしまいます。
なら出品しない方が良いですよね(^^;

 

2.一度出品すると取り消すことができない
一度出品したアイテムは取り消すことができません。また、基本、倉庫の保管にも戻すことはできません。廃棄処分の対象になってしまいます。ただし、どうしても倉庫に返却した場合はピッキング・検品・返送等の手数料として1点につき1,080円が必要になります。

 

3.落札されなかった商品は処分か倉庫への返却
もし落札されなかった場合は廃棄処分か返却になります。片脚の際の手数料は、ピッキング・検品・返送等の手数料として1点につき1,080円が必要になります。

 

4.倉庫への返却は手数料1,080円が必要
落札されてなかったアイテムや、出品を取り消して倉庫に戻すなど倉庫への返却処理をする場合は、ピッキング・検品・返送等の手数料として1点につき1,080円が必要になります。

 

5.代行手数料が1,500円から最大で30%かかる
ヤフオク出品の代行サービス手数料として、落札金額に応じてこのような手数料が必要になります。

 

落札価格(1点あたり) 出品代行手数料
1,500円~4,999円 1,500円
5,000円~9,999円 30%
10,000円~19,999円 28%
20,000円~49,999円 22%
50,000円~99,999円 17%
100,000円~299,999円 12%
300,000円~ 10%

 

 

 

サマリーポケット月額250円の口コミは?安心して使える?

 

サマリーポケットは月額250円から利用できる宅配型トランクルームです。ダンボール箱を準備する必要もないので手軽に利用することができます。

 

申し込むと早ければダンボール箱は翌日には届きます。しかも、集荷や配送はクロネコヤマトだから安心して大切な荷物も預けられます。

 

初期費用や集荷手数料も無料、さらに取り出した荷物の再入庫の配送料まで無料なんです。これだけ安いと品質は大丈夫って心配になります。

 

そこでサマリーポケットの口コミ評判を調べてみましたのでご紹介を致します。

 

サマリーポケット月額250円の口コミは?安心して使える?

 


口コミ・評判をご紹介

サマリーポケットの口コミや評判は悪くありません。利用されている方は満足をされています。

 

私も問い合わせをしたことがありますが、丁寧で迅速な対応でした。

 

その後、「お客様アンケート」のメールが届き、対応などの確認もされています。ですので、荷物を預けても大丈夫と実感させられる良い会社だと思いました(^^♪

 

実際に投稿されていた口コミや感想をご紹介致します。

 

23歳 男性
学生時代からの大量の本やDVDが部屋を占領。片付けても本棚に入りきらない。電子書籍に切り替えて手放すというのも考えましたが気に入った本は元気がくれるので捨てられないんです。そこでサマリーポケットのブックスプランを利用することに。ブックスプランの箱は丈夫な二重構造になっているので分厚い本を入れても大丈夫です。受け取り時の配送先変更も簡単にできるので、急な転勤があっても安心。ボックス5箱分の荷物がなくなり部屋が広々としています。


33歳男性
シーズンオフの衣類をアパレルボックスで預けています。あまり服は持たないようにしているので1年取り寄せなかったらヤフオク出品するようにしています。部屋が片付けてられて着なくなった荷物もヤフオクで売ってくれるのでとても便利です。次は本やDVDなども預けたいのでブックスボックスを利用する予定です。


26歳 女性
クローゼットに入りきらなくなった衣類が部屋まであふれていて、部屋ではあまりくつろげなくなっていました。「いつかまた着るかもしれない」と、迷ってばかりで、片付けがなかなか進みません。そこで、サマリーポケットのアパレルボックスを利用することに。「アパレルボックス」は、浅く広めの設計で、分厚いニットやストールも無理なくすっぽり入ります。スマホから依頼すれば、最短翌日で家に届くところがいいですね。驚くほど簡単に、片付けが完了しちゃいました!


サマリーポケットには、スタンダードプラン・エコノミープラン・ブックスプランがあって、エコノミープランは月額250円(税抜)で利用をすることができます。

 

スタンダードプランは、月額300円(税抜)ですが、エコノミープランとの大きな違いは、写真撮影とオプションサービスが付いているところです。

 

写真撮影は1箱あたり30点まで、オプションサービスには、ヤフオク出品やクリーニング・シューズリペアなどがあります。

 

また、スタンダードプランには、レギュラー・アパレル・ラージの3種類のボックスがあります。エコノミープランは、レギュラーとラージの2種類のボックスのみです。

 

ブックスプランは月額400円(税抜)と低価格で利用をすることができます。

 

月額料金のほかに配送料が必要になります。1梱包あたりレギュラーボックス・アパレルボックスで800円(税込)、ラージボックスで980円(税込)とリーズナブルです。

 

しかも再入庫する際には取り出した時に同梱されている伝票で送ることができるので無料なんです。本当に安いですよね(^^♪

 

ブックスプランでは、ゆうメールを利用することができるので、350円からとこれまた低価格になっています。

 

 

 

error: Content is protected !!